双截龍 (Sousetsuryuu)

一店舗に樽を2本まで

京都醸造は昔からTiny Rebelの大ファンでした。ビールの味わい、ヒネリの利いた絶妙のネーミングセンスに加えて、弊社共同経営者の1人が同じウェールズ出身だということも大きいです。ビールイベント参加のため来日すると聞いたときに、早速駆けつけ、数時間と何パイントかのビールをともにすることで友情が深まりました。いつかコラボレーションしようということになってから、数ヶ月も経たないうちに幸運なことに再び彼らが来日することになって、コラボレーションが決まりました。

Tiny Rebelのリッチなダークモルト感のビールに弊社のハウスイーストをペアリングするのは当然のなりゆきでした。当初、Foreign Export Stoutという度数とボデイ感の強いスタウトを造ることから話が始まって、ベルギー酵母を使用することで甘すぎないビールに仕上げることにしました。ほんの少し加えた干しイチジクはモルトと酵母に由来するフルーツ感をより一層引き立てる隠し味になり、仕上りは深い味わいながら、ドライで飲みやすいスタウトになりました。

ネーミングについて Tiny Rebelの商品のいくつかは、彼らが子供の頃遊んでいたテレビゲームが由来になっています。同世代の私達は「波動拳」「ソニックブーム」「Ryu」のネーミングセンスに憧れていて、なんとかこのネーミングをコラボレーション精神と結び付けたいと思っていました。さんざん知恵を絞って(みんながそれぞれ小さいころにプレイしたテレビゲームの話をして)思いついたのは、「双截龍(そうせつりゅう)」(通称:ダブルドラゴン)。日本でも馴染みのある龍はウェールズの国旗に象徴として描かれていて、その文化に非常に深く根付いている空想上の生物です。ダブルドラゴンでは、ゲームの中で兄弟二人が力を合わせて世の中の悪と戦っていきます。こういったところはクラフトビール精神に通じるものがあるのではないでしょうか。

スタイル: スタウト

モルト:
Maris Otter, Biscuit, Wheat, Carapils, Light Crystal, Dark Crystal, Chocolate, Chocolate Wheat, Roast Barley

その他:
オーツ、いちじくのドライフルーツ

ホップ:
ビタリング:Merkur(ドイツ産)
味・アロマ:Styrian Goldings, Styrian Goldings Bobek(チェコ産)

酵母: Belgian Ardennes

ABV: 5.8%

IBU: 43

ガスボリューム (炭酸ガス含有量): 2.0


コレクション: 旧商品

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品