送り犬 (Okuriinu)

一店舗に樽を1本まで

今回のビールは長い時間をかけてリリースを迎えました。そして、長野県の野沢温泉にあるAnglo Japan Brewingとコラボして「夜雀」を造った際に考えていたコンセプトの一部となります。覚えてられるかもしれませんが、日本の妖怪の一つである夜雀は、旅人が夜の山道に差し掛かったとき、送り犬からの攻撃などの切迫した危険について旅人たちに知らせてくれるとされています。オオカミのような生き物とされるこの伝説の獣は、暗い森の中を進んできた疲れた旅人たちが休憩しようと立ち止まると、たちまち襲いかかってくるのです。この伝説にふさわしく、「送り犬」は「夜雀」からインスピレーションを得て造ったのですが、このビールを実際に恐ろしいものにしようと、ボディとフレーバーを少し増してみました。大量に使用したモルトにより、甘美な印象としっかりとした口あたりが感じられる一方、私たちのハウス酵母であるベルジャン酵母によってアプリコットや熟した果実のような飲みやすさが生まれています。きっと、夜な夜なちびちびやるにはうってつけでしょう。
元々のコンセプトの一つではありましたが、「送り犬」の一部はウイスキー樽で熟成し、2020年になってからリリースします。「夜雀」が「送り犬」の出現を知らせてくれています。くれぐれもご注意を。

名前の由来: 「送り犬」は山や林道にあらわれる妖怪です。ほかの動物が近づかないほど狂暴なオオカミのようなこの獣は、夜道を急ぐひとをひっそりと追いかけ、彼らがつまづく瞬間に襲いかかろうとしているので注意が必要です。これは今夜の帰り道の警告と考えてください。楽しく飲んだ帰り道に、この飲みやすいけどなかなか強い度数の獣がひそんでいることを忘れないでください。いつもどおりに家に向かって歩いているかもしれませんが、いつもより足取りがおぼつかないことに気づくかもしれません…

スタイル:
ベルジャン・バーレーワイン
モルト:
Pilsner, Golden Promise, Vienna, Munich, Flaked Wheat
ホップ:
ビタリング - Merkur
味・アロマ - Aramis
酵母:
Belgian Ale
ABV:
9.0%
IBU:
37
ガスボリューム (炭酸ガス含有量):
2.3

コレクション: 限定醸造シリーズ

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品