四頭龍 (Four Headed Dragon)

信じがたいことに、このほど京都醸造は4周年を迎え、5年目へと突入しました。毎年この時期の楽しみと言えば、もちろん、周年ビールの醸造です。

周年ビールに関しては、決まったスタイルやカテゴリーがあるわけではありませんが、毎年、肩の力を抜いて、楽しみながらビール造りをしています。今年の周年ビールは新たな挑戦として、ニューイングランドIPAと、私たちのお気に入りのスタイルであるセゾンを融合させてみることにしました。

この2つのスタイルにはそれほど多くの共通点がないため、融合させるのは難しいように思えるかもしれません。そのため、今回のビール造りは大きな挑戦であると同時に、非常に楽しいことでもありました。飲んでみると、大量に使用したホップ(ビール1Lあたり約10g)のトロピカルな香りが口の中に充満し、その背後にはニューイングランドIPAとセゾンという2つの酵母のおもしろいコンビネーションが感じられます。典型的なヘイジーIPAと比べるとかなりドライな仕上がりですが、麦芽化されたものとされていないもの、2種類のオーツ麦を使用することで、柔らかい口当たりで飲みやすいビールに仕上がりました。ともかく、今回の周年ビールはこれまででもっともユニークなビールの一つだということで、4周年のお祝いに皆様と乾杯できることを心待ちにしています!

名前の由来:

ブルワリーを創業、経営していくことは容易なことではありません。どれだけの時間や労力を注いだとしても、物事が常に順調に進むわけではなく、スケジュールに遅れが生じたり、時には資金不足に悩まされることも。まるで、火を噴く4つの頭を持つドラゴン(四頭龍)を飼い慣らそうとしているかのよう。今回のビール造りで直面した様々な課題も、火を噴く頭のごとく私たちを悩ませました。正反対とも言える2つのビアスタイル、2種類の酵母、そして6種類のホップ。結局はそれらをうまく飼い慣らすことは出来たのだけれど、、、あぁ、あれが九頭龍じゃなくて本当によかった!
スタイル:
セゾンIPA
モルト:
Golden Promise, Pilsner, Flaked Oats, Malted Oats, Malted Wheat
ホップ:
ビタリング - Merkur
味・アロマ - El Dorado, Azacca, Citra, Amarillo
酵母:
New England East Coast Ale & Belle Saison
ABV:
7.0%
IBU:
33
ガスボリューム (炭酸ガス含有量):
2.3

コレクション: 限定醸造シリーズ

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品