古道をゆく 活命・甦生セット (Pilgrim's Respite Set)

¥3,610
数量:

中世のベルギーから続く伝統的なスタイル「セゾン」に焦点を当て、瓶内二次熟成を施したセゾンを発表してきた古道をゆくシリーズの2種類の本格セゾン「活命」と「甦生」の2本セット。

シリーズ2作目の雑穀セゾン「活命」と3作目のテーブルセゾン「甦生」の熟成が進んできましたので、この度それぞれの熟成度合いをチェックしました。

「古道をゆく 活命」の商品ページ

「活命」は、充填から約9カ月経ち、しっかりとしたボディとキレのある後味は変わらないが、熟成が進み、まろやかさと食べごろのリンゴや洋梨のようなフルーツ感が増した印象。開栓後の時間の経過とともにセゾン独特のスパイスやトロピカルな香りが一層感じられるようになりました。良い状態で熟成が進んでいます。

「古道をゆく 甦生」の商品ページへ

「甦生」は、充填から約6か月経過し、以前よりボディ感が増し、まろやかさと飲みごたえをこれまで以上に感じるようになりました。香りは松脂のような複雑で深みを感じさせる要素も出てきて、4%の軽やかな飲み口の裏側に酵母由来の深い味わいを帯びた熟成をみせている。

15度前後で保管することで、これからも熟成は進み続けますので、ワインのように特別な時が来るまでお手元で寝かせるのもおすすめです。