暑中見舞い (Shochu Mimai)

時々、ホップの冷蔵庫を見て、一番レアなホップをドカンと使いたい誘惑に駆られることがあります。実行したら絶対に楽しいし、美味しいビールができる気がするのですが、 普段は1年の計画を見据えてその誘惑に抵抗しているのですが、今回はその誘惑に負けてしまいました。ただ、この気持が前のめりすぎて、やりすぎてしまうことがあるのですが。笑

今回のビールはそんな中から生まれたものです。アメリカ由来の酵母であるNorthwest Ale yeastは白ぶどうのニュアンスをビールに残してくれる面白い酵母で、今回はこれ軸にモザイクとネルソンソーヴィンという2種類のホップをメインで使用してみました。少量のシトラホップからくるシトラス感がビールに深みを与えてくれまました。我々がビールづくりに対していつも気にかけているのは、バランスです。それはどんなホップを使ったときでも、香りと味わいの両方が感じられるように、味わいと香りの割合を50/50、もしくは25/75となるように考えて造っています。今回はそれを外して、ドカンと99%香りに重点を置いたビールにしてみました。その結果、白ぶどうに、シトラス感に炸裂しつつも殆ど苦味のないビールが仕上がりました。うだるような京都の夏にピッタリのビールの完成です。

スタイル:アメリカン・ウィート・エール

モルト:
Pilsner, Wheat

ホップ:
ビタリング - Millennium
味・アロマ - Citra, Mosaic, Nelson Sauvin

酵母: Northwest Ale

ABV: 4.5%

IBU: 19

ガスボリューム (炭酸ガス含有量): 2.4


コレクション: 旧商品

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品