夏の気まぐれ 2019 (Natsu no Kimagure 2019)

気まぐれシリーズについては、新しいことを試すのにぴったりな機会だと捉えています。今年の夏バージョンでは、飲みやすさと味わいの豊かさを両立させることを目指して、新しい材料(新しいホップとフレーク状の小麦)とテクニック(フルボディかつ低アルコールのビールを造ること)に目を向けてみることにしました。その結果、なんとアルコール度数4%という、KBC史上最も低アルコールのビールに仕上がりました。また、フレーク状の小麦とイギリスの伝統的なエールモルト(Golden Promise)を使用したことで、ボディ感があり、伝統的なブリティッシュエールのようなモルト感も感じられる仕上がりとなりました。一方で、まだ名前がつけられていない実験的ホップ(HBC685)を使用したことで、シトラス感や熟した果物などのフルーティさとともに、ほのかにハーブっぽさや土っぽさも感じさせてくれます。そして、全体のバランスを整えるために、以前からのお気に入りホップであるSimcoeも併せて使用してみることにしました。しっかりとしたモルト感に支えられたことで、ホップの渋みを目立たせることなく、たっぷりのホップを使うことができました。この飲みやすいホッピーなビール、皆さんに気に入っていただけますように!

スタイル:
セッションIPA
モルト:
Golden Promise, Pilsner, Munich, Flaked Wheat
ホップ:
ビタリング - なし
味・アロマ - Simcoe, HBC 685
酵母:
American Ale
ABV:
4.0%
IBU:
20
ガスボリューム (炭酸ガス含有量):
2.4

コレクション: 旧商品

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品