秋の気まぐれ 2018 (Aki no Kimagure 2018)

季節ごとにリリースする気まぐれシリーズでは、これまでとは違った原料の新しい使い方にチャレンジし、それと同時にリリースするその時の季節感をとらえたビールをつくることをテーマとしています。今秋バージョンではオーストラリア産ホップVic Secretを主役に据え、そのホップがもつ柑橘系の特徴を引き出すだけにとどまらず、もう1つ今回のレシピ設計において狙ったポイントがあります。

これまで3年にわたって”秋の気まぐれ”を仕込んできた中で、ここ京都の秋という季節がいかに移り気な季節であるか、その特有の面白さに気づかされました。暦の上では夏が終わりを迎える一方でまだまだ日中は厳しい暑さとなり、秋の訪れを実感できるのは日が沈んでからようやくといった感じ。それから一ヵ月経つと気温、湿度ともに落ち着き、日中は長袖シャツを、夜になれば上着が必要となります。こうした特有の季節を頭に浮かべ、今回のビールもそうした移り変わりある京都の秋のどんな時でも楽しめるようなものにしたいと考えたのです。柑橘系のしっかりとした味わいや風味がこの季節の始まりには存分に楽しめる一方で、その裏で隠れていたドライフルーツやチョコレート、赤ワインといったニュアンスをもつモルトの特徴が日ごとに日没が早まる季節の変化とともに表に出てき始める。場所と時を選ばずに飲める変幻自在なカメレオンのような今年の”秋の気まぐれ”をぜひお楽しみください!

スタイル: アメリカン・アンバー・エール

モルト:
Pilsner, Maris Otter, Caraaroma

ホップ:
ビタリング - Columbus
味・アロマ - Simcoe, Vic Secret

酵母: American Ale

ABV: 5.5%

IBU: 27

ガスボリューム (炭酸ガス含有量): 2.4


コレクション: 旧商品

プロダクトタイプ: Beer


関連する商品